WiMAXとdocomo Xiのモバイルwifiを5つの視点から比較

WiMAXとdocomo Xiのモバイルwifiを5つの視点から比較

WiMAXとdocomo Xiを比較

 

最近は、モバイルwifiのスピードが早くなり、料金も安きなってきたため、外出先でのインターネット回線にWi-fiルーターを利用する方が増えています。当サイトでは、Wi-fiルーターの中でも人気のあるWiMAXとdocomo(クロッシィ)を5つの視点から比較しています。

 

yajirusi 通信エリア
yajirusi ネット回線のスピード
yajirusi 速度制限
yajirusi Wi-fiルーターの機能
yajirusi 利用料金

 

 

 

docomoとWiMAXで悩んでいる方は

 

docomoとWiMAXのWi-fiルーターのどちらを選ぶべきか悩んでいる方は、一般的には以下の5つのポイントを確認するといいでしょう。私がお客さんにWi-fiルーターの話を聞かれた際は、以下の順番にお話を聞くようにしていました。上から優先順位が高い順です。

 

 

1、通信エリアの広さ

 

Wi-fiルーターを選ぶ時に一番大切なポイントがエリアです。
WiMAX、Xi共にエリアがある程度限定されます。ですので、まず自宅や通勤・通学の道など、良く利用する場所がサービスエリア内かどうかの確認はいちばん最初に行うといいでしょう。
詳しくはこちら

 

 

2、速度制限の有無

 

意外と忘れがちで、利用し始めた後にしまったとなるパターンが多いのが、速度制限の有無です。速度制限とは、docomoの場合、月間7GB以上利用した場合に、通信速度が大幅に制限される措置です。WiMAXは、速度制限がありません。
詳しくはこちら

 

 

3、利用料金

 

料金はほとんどの方が、目を皿のようにしてチェックしているポイントだと思います。料金を考える時は、月額料金だけでなく、初期費用や手数料、解約時の手数料まで、利用開始から解約までのトータルで考えましょう。また、WiMAX、docomo共にキャンペーンを行っており、利用すると大幅に利用料金を落とす事ができます。
詳しくはこちら

 

 

4、Wi-fiルーターの性能

 

Wi-fiルーターはどれも同じではなく、性能の差はかなりあります。例えば、バッテリーの性能や、液晶画面の有無、スマートフォンやタブレットなどとの親和性など、個性がありますので、自分の使い方に合ったWi-fiルーターを選びたいところです。
詳しくはこちら

 

 

5、通信速度

 

通信速度がこの順位に来るのは以外だと思う方が多いと思います。まず、通信速度を気にする方が多いのが事実だったりもします。結論から先に言ってしまうと、体感スピードはほとんど差が出ません。また、メーカーが発表するスピードと実際に街中で出るスピードは全然違います。スピードに関しては話が長くなってしまうので、興味がある方ははこちらです。

 

 

docomoとWiMAXどちらを選ぶべき?

 

docomoを選んだ方がいい方

 

キャンプやスキー場などのレジャー施設や、地方出張の際に確実に利用したい方は、docomoを利用することをおすすめします。docomoのLTEエリアは、WiMAXよりも狭いですが3Gのエリアは日本全国ほぼどこでも使えるレベルで広いです。スピードは若干落ちても、確実に利用したい方はdocomoのWi-fiルーターがいいでしょう。

 

 

WiMAXを選んだ方がいい方

 

自分が利用する場所がWiMAXのサービスエリア内の方は、WiMAXを選んだ方がいいでしょう。
上で語ったWi-fiルーターを選ぶ5つのポイントのうち、エリア以外の4つの項目はWiMAXの方がdocomoより一回り上になるからです。

 

 

特に大きな差が出るのは、速度制限(利用制限)の有無と利用料金です。

 

 

キャンペーンを利用しよう

 

docomo、WiMAX共にキャンペーンがありますので、契約する前に確認しておくといいでしょう。

 

 

docomoは、プラスクロッシィ割で月額が下がります。
WiMAXは、キャッシュバックや月額無料など料金を還元するタイプのキャンペーンを行っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ